2001年の活動

老人ホーム慰問演奏

’01.5.20(日)

今年も一般非公開で演奏しました。
おじいさん,おばあさん,来年も行きますので待っててね!

プロムナードコンサート

’01.6.2(土) 無事終了 鎌倉市中央公民館ホール(JR鎌倉駅前)
開場 6:30p.m. 開演 7:00p.m.

<プログラム>

第一部:アンサンブルステージ
 ・フルートアンサンブル
 ・クラリネットアンサンブル
 ・ホルンアンサンブル
 ・金管アンサンブル

第二部:ポップスステージ
    1.Welcome
        吹奏楽ファンにはお馴染みの,真島俊夫氏オリジナルでした。爽やかな一曲,あなたのバンドでもいかがですか?
    2.Autumn Leaves
        バンドとトロンボーンカルテットによるシャンソンの名曲。Tb吹きの皆さん,聴いてやって下さいました?
    3.スパイ大作戦
      任務完了直前に流れる,スピードとスリルにあふれたテーマ曲。あなたもすっかりトム・クルーズになれたかな!?
    4.We are all alone
        女子大生ブームの頃に流行りました。心に染みるボズ・スキャッグスのバラードでしたね。
    5.Rhapsody In Blue
        ガーシュインの名曲を,スーパーアレンジでお届けしました。
        あなたの心をガシッとつかむ,カッチョイイ演奏だったかな?
    6.明日に架ける橋
        サイモン&ガーファンクルの名曲と,ワーグナーの名曲が合体!いい曲です。

第17回中央公民館フェスティバル

’01.6.24(日) 鎌倉市中央公民館前(JR鎌倉駅前)

今年はなんとかもった曇り空。
たくさんのお客様に立ち止まって頂きました。
本当にありがとうございました!

第22回定期演奏会

’01.11.18(日)鎌倉芸術館大ホール

第1部
今が旬な作曲家による,吹奏楽オリジナル曲のステージでした。
肩の力を抜いて,お楽しみ頂けます。

1.マーキュリー(コンテストマーチ) J.ヴァン=デル=ロースト
    『悩みいっぱいの,この人生。どうしたものやら』
    『次から次へとやってくる問題の数々』
    『ちょっとまてよ,はるか彼方に一筋の光が』
    『なんだなんだ,人生捨てたもんじゃないね』
    『くよくよしないで,胸を張って生きて行こうよ』
    そんな気持ちにさせる曲です。管理人は密かにお気に入り。

2.ガリバー旅行記 B.アッペルモント
    ご存知ガリバーが世界を旅する物語。
    ガリバーになったつもりで聞いてると,ほうら巨人が迫り来る様子や馬が楽しそうに走りまわる様子が見えて来ます。

3.シアターミュージック P.スパーク
    Ⅰ Overture
    Ⅱ Entr’acte
    Ⅲ Finale
    の3曲からなる組曲です。あなたを夢の世界に連れていってくれる 楽しい演劇場の風景をお楽しみ頂けます。

第2部
聞き応え充分?なクラシックアレンジのステージでした。

4.楽劇「ニュルンベルグのマイスタージンガー」より 第一幕への前奏曲
  R.ワーグナー
    このプログラムは暴挙だったか!?と団員誰もが思うあの名曲。マイスタージンガーに命をかけて,尽き果てていく姿が見られるかも!?

5.パニス アンジェリクス(天使の糧) C.フランク
    この曲の原曲は,ミサ曲で,キリストの聖なる体にみたてたパンを食べて,キリストと血肉を共有したことを喜ぶ儀式の時に歌われる,ラテン語のお祈りです。教会の荘厳な雰囲気を感じて頂けましたか?

6.歌劇「仮面舞踏会」から 第2幕への前奏曲 G.ヴェルディ
    今年はヴェルディ没後100周年。この「仮面舞踏会」は、彼の21作目のオペラで(44歳の時に作曲),まさに円熟期の作品です。

7.歌劇「アイーダ」から 第2幕グランドフィナーレ G.ヴェルディ
    トリを飾るのは,ヴェルディの代表作です。
充実したメンバーが揃ったトランペットの響きと,地道な努力が実を結ぶはずの木管の動きはいかがでしたか?

クリスマスコンサート

’01.12.16(日) 鎌倉市中央公民館ホール(JR鎌倉駅前)
今年は本格的なサンタがやってきたね?来年も,また来るよ~!

鎌倉シティブラス
タイトルとURLをコピーしました